November 29, 2007 / 2:28 AM / 12 years ago

夜明けに鳴くおんどり、苦情受け飼い主に罰金命令

 11月28日、イタリアで、おんどりが夜明けに鳴くため早くに起こされると近所の住民から苦情を受けた飼い主が、裁判所から200ユーロの罰金を命じられた。写真のおんどりはインドで撮影。7月撮影(2007年 ロイター/Jayanta Dey)

 [ローマ 28日 ロイター] イタリアで、おんどりが夜明けに鳴くため早くに起こされると近所の住民から苦情を受けた飼い主が、裁判所から200ユーロ(約3万2700円)の罰金を命じられた。

 通信社ANSAが28日に報じたところによると、飼い主の男性は、ニワトリの養殖には少なくとも1羽のおんどりが必要として上訴する方針。地元農業団体の支持も得ているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below