Reuters logo
ギリシャの女子修道院、庭師を装った男らが大麻を栽培
December 5, 2007 / 12:49 AM / 10 years ago

ギリシャの女子修道院、庭師を装った男らが大麻を栽培

 [アテネ 4日 ロイター] ギリシャ正教会の女子修道院で庭師を装った男らが大麻を栽培していたことが分かった。警察が4日、明らかにした。

 内密の情報を受け、警察がギリシャ北部の港町テッサロニーキ近郊の村にある女子修道院を家宅捜査したところ、同修道院の庭で30本以上の大きな大麻草が栽培されているのが見つかった。

 ある警察官はロイターに対し「身元不明の男2人が、2人の高齢の修道女に対し修道院の庭仕事を手伝いたいと話し、大麻を栽培していた」と語った。修道女らは、その植物が何か知らず、大きな観葉植物か何かだと思っていたという。

 警察は修道女らは逮捕せず、犯人捜索に乗り出した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below