December 5, 2007 / 2:26 AM / 12 years ago

米ポルノ女優、サイン入り豊胸バッグを競売に出品

 12月4日、米ポルノ女優のマリー・キャリーさん、使用済みの豊胸バッグにサインを入れて競売に出品。昨年10月撮影(2007年 ロイター/Mario Anzuoni)

 [ロサンゼルス 4日 ロイター] 2003年にシュワルツェネッガー現カリフォルニア州知事に対抗して同州知事選に立候補したことで知られる米ポルノ女優のマリー・キャリーさん(27、本名:マリー・クック)が4日、使用済みの豊胸バッグにサインを入れて競売に出品する意向を明らかにした。

 キャリーさんは2週間前、豊胸バッグをより大きなものに換える手術を受けたが、麻酔がかかっている間に、取り出したバッグを乳がん研究のための資金集めに利用することを思いついたという。

 キャリーさんはロイターの取材に対し「医師がバッグをどうするか尋ねてきた。私の祖母が乳がんだったので、『保存しておいて売ってみる』と答えた」と語った。

 キャリーさんのサイン入りの豊胸バッグは既にオンライン競売大手イーベイ(EBAY.O)に出品されており、収益金の9割は乳がんの基金に寄付する予定という。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below