December 6, 2007 / 1:08 AM / 11 years ago

米オマハのショッピングモールで男が銃乱射、8人を殺害

 12月5日、米ネブラスカ州オマハのショッピングモール内で男が銃を乱射し8人を殺害、本人も銃を使って自殺。写真は事件現場で任務に当たる警察当局者(2007年 ロイター/Chris VanKat)

 [オマハ(米ネブラスカ州) 5日 ロイター] 警察によると、米ネブラスカ州オマハのショッピングモール内で5日、男が銃を乱射し8人を殺害、本人も銃を使って自殺した。病院関係者の話では、5人が負傷し、うち2人が重篤な状態。胸部を負傷した男性1人は手術を受けている。

 目撃者らは地元テレビ局に対し、合計で20発以上の銃声が聞こえたと証言している。男は3階バルコニーから男性1人の頭部を撃ち、モール内を移動しながら至近距離から他の人々に発砲したという。

 事件当時ショッピングモール内は、クリスマスを控えた買い物客らで込み合っていた。

 オマハ警察の担当者は記者団に対し「犯人は1人だけと考えている」と説明。容疑者の男も銃で自殺したことを明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below