December 13, 2007 / 4:34 AM / 11 years ago

五輪=IOC、M・ジョーンズのメダルをはく奪

 12月12日、国際オリンピック委員会(IOC)は、禁止薬物の使用を認めた陸上女子短距離のM・ジョーンズ(写真)について、2000年シドニー五輪で獲得した3個の金メダルを含む計5個のメダルすべてのはく奪を正式に決定した。写真は2000年9月、シドニー五輪女子100メートル決勝を1位で終えたジョーンズ(2007年 ロイター/Gary Hershorn)

 [ローザンヌ(スイス) 12日 ロイター] 国際オリンピック委員会(IOC)は12日、禁止薬物の使用を認めた陸上女子短距離のマリオン・ジョーンズ(米国)について、2000年シドニー五輪で獲得した3個の金メダルを含む計5個のメダルすべてのはく奪を正式に決定した。

 この日行われた理事会後、ロゲ会長は、同五輪におけるジョーンズの失格処分と全競技記録の抹消を明らかにした。また、2004年のアテネ五輪での走り幅跳び5位の記録も抹消される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below