December 23, 2007 / 10:48 AM / 11 years ago

薬害肝炎患者を一律救済へ、首相が議員立法での解決表明

 12月23日、福田首相は薬害肝炎訴訟に関連し、患者全員を一律に救済する法案を与党の議員立法で今の臨時国会に提出する方針を明らかに。写真は9月撮影(2007年 ロイター/Toru Hanai)

 [東京 23日 ロイター] 国内の各メディアによると、福田康夫首相は23日、官邸内で記者団に対し、薬害肝炎訴訟に関連して、患者全員を一律に救済する法案を与党の議員立法で今の臨時国会に提出する方針を明らかにした。

 それら報道によると、与党は25日に幹部らを招集し、法案作りなどで協議する予定。原告・弁護団は大きな一歩であると評価したコメントを発表したが、首相の表明した救済内容がはっきりしないため、不透明な部分も残っているとの見解を示しているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below