January 16, 2008 / 7:43 AM / 12 years ago

フランスの婚外子出生比率、06年に50%を突破

 [パリ 15日 ロイター] フランス国立統計経済研究所(INSEE)が15日発表した統計によると、同国では2006年に婚外子の出産比率が初めて半分を超えたことが分かった。

 生まれた子ども全体に占める婚外子の比率が、前年の48.4%から50.5%に伸びたという。

 INSEEは、結婚に対する金銭面での動機が弱くなっていることに加え、結婚しないカップルの存在が社会的に一層受け入れられるようになったことにより、婚外子の比率が伸びていると指摘。この数字が10年前は40%を下回っていたとし、今後もさらに伸びていく可能性があると予想している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below