Reuters logo
米FOMCが0.5%利下げ、成長への下振れリスク指摘
2008年1月30日 / 22:15 / 10年後

米FOMCが0.5%利下げ、成長への下振れリスク指摘

 [ワシントン 30日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)は30日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0.5%引き下げ3.0%とした。追加利下げは大方の予想通りで、政策金利は2005年6月以来の低水準となった。

 1月30日、米FRBはFOMCでFF金利の誘導目標を0.5%引き下げ3.0%とした。写真は22日に撮影したFRBの建物(2008年 ロイター/Kevin Lamarque)

 22日に実施した0.75%の緊急利下げと合せると2週間足らずの間に1.25%の引き下げを実施したことになり、近年のFRBの緩和局面で最大級の下げ幅となった。

 今回の利下げ決定は全会一致ではなかった。フィッシャー委員(ダラス地区連銀総裁)は、FF金利の誘導目標の据え置きが好ましい、とし、反対票を投じた。

 FRBが利下げ決定を発表した後、米国株式市場はプラス圏に転じた。また、短期国債の価格は一時的に上昇、米ドル相場は下落した。

 FOMCの声明では「今回の政策措置は、これまでにとられた措置と合わせ、時間とともに緩やかな成長を促進し、経済活動に対するリスクを軽減する一助となるだろう。一方、成長への下振れリスクは引き続き存在する(downside risks to growth remain)」との認識を示し、今後の追加利下げに対して扉を開いておく構えを示した。

 ただし、1月22日の緊急利下げ後に発表されたFOMC声明では「成長に対するはっきりとした下向きリスク(appreciable downside risks to growth)」との表現が使われていた。政策当局者らが今や、政策金利はより適切な水準にある、と考えていることが示唆されている。

 LPLフィナンシャル・サービシズの首席マーケット・ストラテジスト、ジェフ・クライントップ氏は「FRBは先手を打とうとする姿勢を示している」と指摘する。「FRBは今、今回の利下げを受けて、深刻なリセッション(景気後退)という最悪のシナリオが遠のいたことを、おそらく感じているのかもしれない」との見方を示した。

 同日発表された昨年第4・四半期の米国内総生産(GDP)速報値は年率換算で前期比プラス0.6%で、伸びが大幅に減速した。消費者が支出を手控え、住宅建設も落ち込んだ。また、2007年通年の成長率はプラス2.2%と、過去5年間で最も低い成長率となった。

 一方、企業向け給与計算サービスのオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)子会社などが集計した1月のADP全米雇用報告によると、民間部門雇用者数の増加幅は予想の3倍。12月耐久財新規受注も大幅に増加し、経済に一定の耐性があることが示された。

 政策当局者は、金融市場の混乱長期化と信用収縮が法人や一般消費者の支出減少につながることを懸念している。今回のFOMC声明でも「金融市場は引き続きかなりの緊張下にあり(under considerable stress)、一部の企業や家計にとって信用は一段と収縮した」と指摘している。また「さらに、最近の情報は住宅市場の一段の収縮ならびに労働市場のある程度の軟化を示している」との認識を示している。

 ただ、それと同時に同声明では「FOMCは今後数四半期にわたりインフレが緩和する(to moderate)と予想しているが、インフレ動向を引き続き注意深く監視する必要がある(necessary to continue to monitor inflation developments carefully)」ともしている。

 2007年8月、米サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)の債務不履行(デフォルト)増加を発端に、信用収縮が深刻化。状況は改善したが、サブプライムローン危機のショックは尾を引いており、金融市場は依然として、不安定な動きを続けている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below