February 27, 2008 / 9:56 PM / 12 years ago

米政府系住宅金融の投資上限を3月1日に撤廃=住宅公社監督局

 2月27日、米連邦住宅公社監督局(OFHEO)、米政府系住宅金融の投資上限を3月1日に撤廃。写真はカリフォルニア州で売り出し中の住宅。昨年8月撮影(2008年 ロイター/Mike Blake)

 [ワシントン 27日 ロイター] 米連邦住宅公社監督局(OFHEO)は27日、政府系住宅金融機関(GSE)の連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ) FNM.Nと連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)FRE.Nによる住宅市場への投資上限を3月1日に撤廃すると発表した。

 OFHEOは声明で、両社による迅速な財務諸表の開示を評価したと述べた。

 ファニーメイとフレディマックは依然、損失に備え高水準の準備を積むことが義務付けられており、短期的に住宅ローン債権の保有拡大は抑制される見通し。

 OFHEOの発表を受け、米10年債は下落、米株式市場は金融株主導で上昇した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below