March 25, 2008 / 3:33 AM / 12 years ago

ロシアの有名バレエ団、ベテラン団員のロバが引退

 3月24日、ロシアの有名なバレエ団のベテラン団員、21歳の雌のロバ「モニカ」(左)が現役を引退(2008年 ロイター/Alexander Demianchuk)

 [サンクトペテルブルク(ロシア) 24日 ロイター] ロシアの有名なバレエ団「マリインスキー・バレエ」で、ベテラン団員だった21歳の雌のロバ「モニカ」が現役を引退した。

 このロバは過去19年間、ドン・キホーテの劇中で太ったサンチョ・パンサを背中に乗せてきたが、年金をもらって退職することになったという。

 モニカは送別会でバレリーナとワルツを踊ったほか、記念品としてニンジンのケーキとエプロンドレス、スカーフが贈られた。

 舞台での役は今後、「アリナ」という別の雌のロバが引き継ぐことになっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below