April 25, 2008 / 12:03 AM / 11 years ago

米国、北朝鮮がシリアの核開発を支援したと確信

 4月24日、米国は、北朝鮮のシリアへの核開発協力疑惑をめぐり、昨年イスラエルがシリアの原子炉とみられる施設を空爆する前後にわたり、北朝鮮が、秘密の核プログラムに関しシリアに支援を行ったとの結論を下した。写真は2月、平壌で撮影(2008年 ロイター/David Gray)

 [ワシントン 24日 ロイター] 米国は、北朝鮮のシリアへの核開発協力疑惑をめぐり、昨年イスラエルがシリアの原子炉とみられる施設を空爆する前後にわたり、北朝鮮が、秘密の核プログラムに関しシリアに支援を行ったとの結論を下した。

 24日記者団に公開された米情報当局の報告書類で明らかになった。

 報告は「われわれは、さまざまな情報に基づき、北朝鮮が、原子炉の空爆前および空爆後にシリアの秘密核プログラムを支援したと確信している」としている。

 また、米政府高官は、シリアの原子炉とみられる施設への対応について、米国とイスラエルが協議していたことを明らかにし、イスラエルが施設を独自で破壊することを決めたと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below