April 29, 2008 / 1:09 AM / 10 years ago

米国は恐らくリセッションに入ってはいない=米経済諮問委員長

 [ウィーン 28日 ロイター] 米経済諮問委員会(CEA)のラジア委員長は28日、当地で開かれたオーストリア中銀主催の会合で講演し、米国は恐らくリセッション(景気後退)には入っていないとの見解を示した。

 4月28日、米経済諮問委員会(CEA)のラジア委員長、オーストリア中銀主催の会合で講演し、米国は恐らくリセッション(景気後退)には入っていないとの見解を示した。2月撮影(2008年 ロイター/Jason Reed)

 第1・四半期については「米経済にとって良い期間ではなかった。ゼロ近くか恐らく若干のマイマス成長を予想している」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below