May 2, 2008 / 4:26 AM / 11 years ago

4月の豪商品価格指数、石炭・鉄鉱石値上がりで10%上昇

 5月2日、オーストラリア準備銀行(RBA)が発表した4月の商品価格指数が、前月比約10%上昇した。写真は2月、ニューカッスルで輸出用に積まれた石炭(2008年 ロイター/Mick Tsikas)

 [シドニー 2日 ロイター] オーストラリア準備銀行(RBA)が発表した4月の商品価格指数が、前月比約10%上昇した。石炭と鉄鉱石が大幅に値上がりしたため。

 RBAは、今後数カ月間に商品価格指数がさらに20%上昇することも考えられるとしている。

 オーストラリア経済は、利上げや生活コスト上昇による影響を受けているが、商品価格が上がれば、輸出、企業業績、賃金、配当、税収などに好影響が出るとみられる。

 アナリストは、石炭と鉄鉱石の価格上昇により、同国の輸出所得が1年で約450億豪ドル増加し、貿易赤字を事実上相殺する可能性があるとみている。

 4月の同指数は、国際通貨基金(IMF)特別引出権(SDR)ベースでは10.2%上昇し、過去最高の225.5となった。豪ドルベースでは10.0%上昇し、やはり過去最高の164.0となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below