Reuters logo
ロンドン市長選で与党敗北、ブラウン首相に打撃
2008年5月4日 / 00:40 / 10年後

ロンドン市長選で与党敗北、ブラウン首相に打撃

 [ロンドン 2日 ロイター] 1日に実施されたロンドン市長選で、ジャーナリスト出身の保守党下院議員ボリス・ジョンソン氏が2日、与党・現職のケン・リビングストン氏を破り当選した。労働党を率いるブラウン首相にとって今回の敗北は大きな痛手となる。

 5月2日、1日に実施されたロンドン市長選で、ジャーナリスト出身の保守党下院議員ボリス・ジョンソン氏が、与党・現職のケン・リビングストン氏を破り当選(2008年 ロイター/Toby Melvill)

 労働党内からは、ブラウン政権が英国人が懸念しているエネルギー・食料価格の高騰や住宅ローンの負担増、住宅市場の低迷などに十分に取り組んでこなかったとの声が上がっている。

 巻き返しを図るブラウン首相は、早ければ来週中にも新たな政策を発表する見通し。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below