May 26, 2008 / 6:31 AM / 12 years ago

カナダで「セサミストリート」のライターが問題に

 5月23日、子どもによる失火が問題にもなっているカナダのウィニペグでは、人気テレビ番組「セサミストリート」のキャラクターが描かれたライターをめぐり、議論が巻き起こっている。写真は昨年5月、ワシントンで撮影(2008年 ロイター/Jason Reed)

 [ウィニペグ(加マニトバ州) 23日 ロイター] 子どもによる失火が問題にもなっているカナダのウィニペグでは、人気テレビ番組「セサミストリート」のキャラクターが描かれたライターをめぐり、議論が巻き起こっている。

 地元のドラッグストアでこのライターを見つけたキャサリン・フロックトンさんは「どうして大人がクッキーモンスターのライターを買いたいと思うのかまったく理解できない」と述べた。

 フロックトンさんは、子どもに火の危険性を教えている知り合いの消防士にライターを見せたほか、地元テレビ局にもこの問題を持ち込んだ。

 地元警察の放火対策担当者はこのライターについて、キャラクターが子どもの自然な好奇心を引き付ける可能性があると警告している。

 ライターを販売していたショッパーズ・ドラッグ・マートSC.TOからのコメントは今のところ得られていない。

 また、セサミストリートの版権などを管理するセサミワークショップが地元テレビに語ったところでは、ライターにはキャラクター使用許可を与えていないため、法務部門が現在調査を行っているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below