June 13, 2008 / 4:02 AM / 11 years ago

ロイター調査:英中銀は年内に1回の利下げ実施へ

 6月12日、ロイター調査によると、エコノミストらは引き続き、英イングランド銀行(中央銀行)が年内に1回の利下げを実施すると予想している。写真は3日、ロンドンで撮影(2008年 ロイター/Alessia Pierdomenico)

 [ロンドン 12日 ロイター] ロイター調査によると、エコノミストらは引き続き、英イングランド銀行(中央銀行)が年内に1回の利下げを実施すると予想している。これと対照的に、金融市場は2回の利上げを織り込んでいる。

 今年のインフレ率の平均予想は3.1%で、前月時点の見通しをわずかに上回ったにもかかわらず、エコノミストらは利下げを予想した。

 調査は64人のアナリストを対象に6月6─12日に実施された。

 ロイター調査の発表と同じ12日、中銀は5月のインフレ期待が実際のインフレ率を大幅に上回り、過去最高の4.3%に達したとする四半期調査を明らかにした。

 エコノミストらは、9月までに4.75%への利下げがあるとした前月見通しを取り下げたが、62人のうち41人は引き続き、住宅市場の急速な悪化が景気減速を強める可能性があるとして、年内に1回の利下げがあると予想した。

 プライスウォーターハウスクーパーズのマクロ経済責任者、ジョン・ホークスワース氏は「年内に状況が変化し、リセッションのリスクを回避するための利下げが終盤に実施される可能性があると引き続き予想している」とする一方、「状況は極めて不透明だ」と述べた。

 エコノミスト62人のうち19人が年内は金利が据え置かれると予想。前月は72人のうち11人が金利据え置きを予想していた。また、2人は年内に利上げがあると予想した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below