Reuters logo
アクセスと元社長らを告発、粉飾決算で=証券監視委
2008年6月16日 / 10:04 / 9年後

アクセスと元社長らを告発、粉飾決算で=証券監視委

 [東京 16日 ロイター] 証券取引等監視委員会は16日、アクセス4700.Qの粉飾決算事件で、法人としてのアクセスと元社長の村上次男容疑者(59)、前社長の北博之容疑者(52)を神戸地検に告発したと発表した。

 関係筋によると、アクセスは2005年3月期決算で、架空の売上高を計上し、実際は最終損益が9億9224万円の赤字だったにも関わらず、2億3537万円の黒字とした虚偽の有価証券報告書を財務局に提出した疑い。証券監視委は、当時社長だった村上容疑者が、当時管理部門を統括していた北容疑者に指示して、粉飾を行ったとみている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below