June 25, 2008 / 10:38 AM / 11 years ago

イラン、EUから資産を引き揚げる=新たな制裁合意受け外務次官

 [ウィーン 25日 ロイター] 欧州連合(EU)がイランの核問題をめぐりイランに対する新たな制裁措置で合意したことについて、イランのマハディ外務次官は、EUから資産を引き揚げると表明した。25日付のオーストリアの日刊紙がインタビューを掲載した。

 次官は「資産を引き揚げ、他に投資する」と強調。「1000億ドル以上を引き揚げれば、世界経済にも影響する」との見方を示した。

 EUの合意は、核計画と関連があるとされる企業・個人を制裁の対象としている。国連安保理もすでに3度、制裁決議を採択している。

 あるイランのメディアは今月、イランが資産凍結を避けるため欧州から750億ドルの資産を引き揚げた、と報じているが、イランの経済相は週末、「まだそれほど深刻ではない」として報道を否定した。

 マハディ外務次官は、オーストリア紙に対して、制裁で不利益を被るのは欧州だとし「われわれにはガスや石油資源がある。これまでは主なパートナーは欧州だったが、今はアジア諸国だ」などと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below