July 1, 2008 / 10:42 AM / 12 years ago

国民の幸福度、世界一はデンマーク=米調査

 6月30日、「世界価値観調査」によると、デンマークが世界で「最も幸せな国」に選ばれた。写真は昨年10月、首都コペンハーゲンの公園で撮影(2008年 ロイター/Brian Bergmann/Scanpix)

 [ワシントン 30日 ロイター] 米国政府が出資している社会科学者の国際ネットワークが定期的に実施している世界価値観調査で、デンマークが世界で「最も幸せな国」に選ばれた。米国は16位、最下位はジンバブエだった。

 同調査は1981年から定期的に実施されており、今回はミシガン大社会調査研究機関の政治学者、ロナルド・イングルハート氏が率いた。52の国の35万人を対象に「すべてを総合的に見て、今自分が幸せかどうか」と「総合的に考えて、自分の最近の生活にどの程度満足しているか」という2つの質問を行った。

 イングルハート氏によると、幸福の度合いと民主主義には強い相関関係があるという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below