July 29, 2008 / 11:04 AM / in 12 years

内閣改造、決まるまでは全て白紙=福田首相

 7月29日、福田康夫首相は首相官邸で内閣改造について「決まるまでは全て白紙」と発言。写真は4月の記者会見(2008年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

 [東京 29日 ロイター] 福田康夫首相は29日夕、首相官邸で記者団に対し、内閣改造については「決まるまでは全て白紙」と述べ、明言を避けた。

 伊吹文明自民党幹事長が、福田首相は内閣改造について世界貿易機関(WTO)交渉にあたっている2閣僚が帰国後に判断する見通しと発言したことについて質問され「WTOはギリギリの交渉をしている」と指摘。「それ以外のことは総合的に判断することであって、決まるまでは全て白紙だ」と述べ、早くても閣僚帰国後の判断になるとの見通しを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below