August 7, 2008 / 8:01 AM / 11 years ago

マレーシアのアンワル元副首相、同性愛容疑で起訴される

 8月7日、マレーシアの野党勢力指導者であるアンワル元副首相が、同性愛の容疑で起訴された。クアラルンプールで撮影(2008年 ロイター/Bazuki Muhammad)

 [クアラルンプール 7日 ロイター] マレーシアの野党勢力指導者であるアンワル元副首相(60)が7日、同性愛の容疑で起訴された。これにより、政界復帰の道が閉ざされる可能性が浮上してきた。

 アンワル氏は、23歳の同性の側近と肉体関係をもったとの起訴事実を否定しており、9月10日の次回公判まで保釈された。これにより、今月26日の補欠選挙出馬は可能となった。

 同氏は、出廷後記者団に「(保釈の)決定に満足している。引き続き選挙戦を展開する」と語った。

 野党連合は7日、アンワル氏が補欠選挙で当選した場合は指導者として正式に承認すると発表した。

 同氏と支持者は、起訴は政治的動機によるもので、アンワル氏の政界復帰や、政府の信任投票での与党造反を妨害する狙いがあるとしている。

 同氏が有罪になれば最高20年の刑が科される可能性があり、そうなれば事実上政治生命を絶たれることになる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below