Reuters logo
サウナの世界選手権、男子優勝者のタイムは18分15秒
2008年8月11日 / 07:16 / 9年前

サウナの世界選手権、男子優勝者のタイムは18分15秒

 [HEINOLA(フィンランド) 10日 ロイター] 第10回サウナ世界選手権がフィンランドで開催され、世界23カ国から男女160人が参加した。

 8月10日、第10回サウナ世界選手権がフィンランドで開催され、男子優勝者のタイムは18分15秒だった。写真は9日、 同選手権で競う参加選手。(2008年 ロイター/Attila Cser)

 男子部門の優勝者がサウナに入っていた時間は18分15秒。地元フィンランド出身の優勝者はロイターに対し「この勝利のため、兄弟と一緒に多くのトレーニングを積んできた」と語った。

 女子の優勝者もフィンランド人でタイムは5分22秒。大会主催者は「2─3分もすると楽しくなくなる」と語っている。

 フィンランドでは、サウナは自動車と同じぐらい一般的で、生活の一部にもなっている。過去10年で男子はフィンランド勢が優勝を独占しているが、女子はベラルーシ勢の優勝回数が多いため、今回は少し予想外の結果となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below