August 29, 2008 / 6:47 AM / 10 years ago

米俳優D・ドゥカブニー、性依存症の治療施設に入所

 8月28日、米人気ドラマ「Xファイル」への出演で知られる俳優D・ドゥカブニーさんが、性依存症の治療施設に入所したことを明らかに。写真は7月、ハリウッドで(2008年 ロイター/Mario Anzuoni)

 [ロサンゼルス 28日 ロイター] 米人気ドラマ「Xファイル」への出演で知られる俳優デビッド・ドゥカブニーさん(48)が28日、性依存症の治療施設に入所したことを明らかにした。

 ドゥカブニーさんが米連邦捜査局(FBI)のモルダー捜査官を演じるXファイルは、FOXネットワークが放送するテレビ版で人気に火がつき、この夏には劇場版の新作「Xファイル:真実を求めて」が全米で公開された。

 弁護士を通じた声明でドゥカブニーさんは「性依存症治療の施設に自発的に入所した」と発表。「この状況は家族として対応しているので、妻と子どもたちの尊重とプライバシーを求める」としている。

 ドゥカブニーさんは1997年に女優ティア・レオーニさんと結婚し、9歳の娘と6歳の息子がいる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below