September 1, 2008 / 2:18 PM / 10 years ago

突然の首相辞任に驚き、諸改革これからという時に残念=岡村日商会頭

 9月1日、日本商工会議所の岡村会頭は突然の福田首相の辞任について、諸改革これからという時に残念とのコメントを発表。写真は会見する福田首相(2008年 ロイター/Toru Hanai)

 [東京 1日 ロイター] 日本商工会議所の岡村正会頭(東芝(6502.T)会長)は1日、福田康夫首相の辞任表明を受け、「突然の辞任に驚きを禁じ得ない。臨時国会を目前に控えて総合経済対策もまとまり、消費者庁設置など国民のために取り組んできた諸改革の実行がこれからというときだけに、残念」とのコメントを発表した。

 さらに、「今は1日たりとも政冶空白が許されない。自民党は速やかに新総裁を選出し、挙党体制を組んで国会に臨み、国内的にも対外的にも山積している課題解決に全力を挙げるべきだ」としている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below