September 9, 2008 / 10:52 AM / 11 years ago

S・スピルバーグ、ヒッチコック映画の原作無断使用で訴えられる

 9月9日、スティーブン・スピルバーグ氏(写真)とハリウッドの大手スタジオがヒッチコック映画の原作無断使用で訴えられていることが明らかに。5月撮影(2008年 ロイター/Jean-Paul Pelissier)

 [ニューヨーク 9日 ロイター] スティーブン・スピルバーグ氏とハリウッドの複数の大手スタジオが、アルフレッド・ヒッチコック監督の1954年の名作「裏窓」原作の使用をめぐって訴えられたことが8日明らかになった。

 マンハッタン連邦地裁に提出された訴状で原告側は、スピルバーグ氏と米メディア大手バイアコムVIAb.N傘下の映画会社ドリームワークス、米NBCユニバーサルが昨年「ディスタービア」を製作した際、原作の権利所有者の許可を最初から得ていなかったと主張。同映画の製作は著作権の侵害と契約違反に相当すると訴えている。

 ディスタービアは米国で約8000万ドル(約86億4000万円)の興行収入があげている。

 ドリームワークス創設者で訴えられたスピルバーグ氏の広報担当者は、この件に関してコメントを差し控えた。バイアコムとNBCユニバーサルのコメントも今のところ得られていない。 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below