September 18, 2008 / 12:52 AM / 12 years ago

英バークレイズ、米リーマン含む資産の追加買収検討

 9月17日、英バークレイズ、米リーマン含む資産の追加買収検討。8月撮影(2008年 ロイター/Alessia Pierdomenico)

 [ニューヨーク/ロンドン 17日 ロイター] 経営破たんした米リーマン・ブラザーズ・ホールディングスLEH.Pの北米資産買収で合意した英銀大手バークレイズ(BARC.L)は、リーマンの欧州とアジアの一部資産も買収する可能性がある、と明らかにした。

 バークレイズはまた、リーマンに対し、つなぎ融資を行うことでも合意した、と述べた。

 バークレイズのジョン・ バーリー最高経営責任者(CEO)は、バークレイズはリーマンの資産を追加取得する「機会を得たが、義務は負っていない」と述べた。

 リーマンは17日、バークレイズからの4億5000万ドルのつなぎ融資の承認を求める書類を裁判所に提出した。この融資が承認された場合、バークレイズへの資産売却が完了するまで、リーマンは営業を継続することが可能だ。

 バークレイズの投資部門、バークレイズ・キャピタルのボブ・ダイアモンド最高経営責任者(CEO)は資産の追加取得について、「リーマンが強く、バークレイズ・キャピタルが弱い分野になるだろう。株式資本市場業務の可能性が高い」と述べた。

 ダイアモンド氏は、リーマンの現物株式を例に挙げ、「英国や欧州から(米国の)チームに優秀な人材を加える機会を逃したくはない」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below