Reuters logo
円・ユーロ・元、ドルと共に主要通貨に=独財務相
2008年9月25日 / 23:40 / 9年後

円・ユーロ・元、ドルと共に主要通貨に=独財務相

 [ベルリン 25日 ロイター] シュタインブリュック独財務相は25日、ドルが世界の主要通貨としての役割を維持する可能性は高いものの、他の通貨の重要性が高まるとの見方を示した。

 9月25日、シュタインブリュック独財務相は、ドルに加え円、ユーロ、人民元が将来的に主要通貨になると予想。昨年9月都内で撮影(2008年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

 財務相は仏・独経済会合後の記者会見で、ドルに加え、円、ユーロ、人民元が将来的に主要通貨になると予想。その上で「ドルが主要通貨としての地位を失うとは考えていない」と述べた。

 同会合にはラガルド仏経済財務雇用相、欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのウェーバー独連銀総裁、ノワイエ仏中銀総裁らが出席。

 米経済の欧州への影響に関する質問に対し、ノワイエ総裁は「欧州経済は米国と同様の問題に直面しているか、これがわれわれが自らに問うべき質問だ。答えはノーだ」と述べた。

 ウェーバー総裁は、金融危機に対処するために欧州内での協調行動が必要と指摘した。

 ラガルド仏経済財務雇用相は、空売りに関する作業部会を設立することで独財務相と合意したことを明らかにした。また「フランス、ドイツを含む欧州各国は米金融危機の影響を受けるだろう」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below