Reuters logo
ニュージーランド経済、08年第4四半期に回復へ=財務相
2008年9月26日 / 01:53 / 9年後

ニュージーランド経済、08年第4四半期に回復へ=財務相

 [ウェリントン 26日 ロイター] ニュージーランドのカレン財務相は、26日に発表された国内総生産(GDP)統計で、同国が10年ぶりにリセッション(景気後退)入りしたことが確認されたものの、ニュージーランド経済は近く回復するとの見通しを示した。

 9月26日、ニュージーランドのカレン財務相は08年第4四半期に回復するとの見通しを示した。写真は2004年、ウェリントンで(2008年 ロイター/Anthony Phelps)

 2008年第2・四半期の国内総生産(GDP)伸び率は、マイナス0.2%となった。第1・四半期はマイナス0.3%で、2四半期連続のマイナス成長となった。

 エコノミストの予想はマイナス0.5%だった。

 カレン財務相は、声明で「第2・四半期が予想ほど悪くなかったことは、第4・四半期に見込まれる回復を前に歓迎すべきニュースだ」と指摘。「2008年は、世界経済の減速、原油価格や食品価格の上昇、米国での信用危機を受けた信用コストの上昇などにより生じた深刻な問題に対応することで始まった」と述べ、低水準となっている失業率など、ニュージーランド経済の力強いファンダメンタルズは、同国が外的なショックに耐えられることを意味していると強調した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below