September 26, 2008 / 3:33 AM / 10 years ago

違反建設業者からの献金は事実、返還したい=財務・金融相

 [東京 26日 ロイター] 中川昭一財務・金融相は26日の閣議後の会見で、同相の資金管理団体が国土交通省などから建設業法違反で指名停止処分を受けた会社の社長から献金を受けていたとの一部報道について、「基本的に事実」とし、適切に処理をしているが返還したいと語った。

 中川財務・金融相は、会社社長からの献金は「適切に処理をしているとの報告を受けている」と説明。その上で、「総理からも政治資金の透明性については、十二分に注意し、きちんと国民に説明するように強い指摘を受けている」とし、「法律違反との報告は受けていないが、事実関係を把握した上で、返す方向で作業を進めたい」と語った。

 26日付の産経新聞朝刊は、中川財務・金融相の資金管理団体である「昭友会」が2006年と2007年に建設業法違反で指名停止処分を受けた会社社長から合計100万円の献金を受けていたことが分かった、と報じている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below