October 17, 2008 / 2:36 AM / 10 years ago

中国投資公司、米ブラックストーンへの出資比率引き上げへ=関係筋

 [ロンドン/フィラデルフィア 16日 ロイター] 中国の政府系ファンド(SWF)中国投資有限責任公司(CIC)は米投資会社ブラックストーン・グループ(BX.N)への出資比率を9.9%から12.5%に引き上げる計画。公開市場で株式を取得するという。関係筋が16日、明らかにした。

 CICは、2007年6月のブラックストーンの新規株式公開(IPO)直前に同社株を取得したが、投資価値はそれ以降目減りしている。ブラックストーン株は現在、IPO価格(31ドル)の3分の1以下で取引されている。

 ブラックストーンは16日付の規制当局への提出書類で、CICがブラックストーン投資に際して設立した法人組織および関連会社に適用される受益所有権の制限を12.5%に引き上げることで双方が新たに合意したことを明らかにした。

 関係筋によると、CICは公開市場での株式取得を通じて出資比率を引き上げる意向。出資比率引き上げは規制当局の承認を必要としないという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below