October 27, 2008 / 9:21 AM / 11 years ago

訂正:陰り強まる海運決算、浮沈のカギは中国向け鉄鉱石輸送

 水野 文也記者

 [東京 27日 ロイター] 海運大手3社(日本郵船(9101.T)、商船三井(9104.T)、日本郵船(9101.T))の決算に陰りの色が濃くなってきた。これまで収益のドライバーとなっていた不定期船部門が市況の急速な悪化によって大幅に落ち込んできたからだ。市況下落の背景には中国向け鉄鉱石輸送の鈍化があり、これが回復するかどうかが収益の浮沈のカギになりそうだ。

 27日に発表した3社の決算では、2009年3月期の連結営業利益見通しを、日本郵船が小幅ながら上方修正したものの、商船三井と川崎汽船は下半期に不定期船部門が落ち込むことを背景に下方修正を余儀なくされた。日本郵船も「実態としては上半期の貯金を下半期にはき出す格好」(同社の甲斐幹敏経営委員)という。

 不定期船部門の中でも市況の落ち込みが激しいのが、鉄鉱石や石炭などを輸送するドライバルク。新興国の経済拡大などを背景に、これまで海運会社のドル箱となっていたが、今年夏を境に状況が急変している。

 ドライバルク市況の指標となっているバルチック総合海運指数が、今年5月に最高値である1万1793ポイントを付けた後に下げ続け、前週末は1102ポイントと10分の1以下の水準まで下落。1万ポイントに向けて上昇相場を演じる以前の水準である2002年当時の800ポイント台まで下げるとの見方も出ている。

 市況軟化を受けて、収益見通しの前提条件について、日本郵船はバルチック指数を上半期実績の8458ポイントから2800ポイントに引き下げた。商船三井も上半期は平均で1日当たり13万8000ドルだったケープサイズ(17万重量トン級)のスポット運賃を、第3四半期(10─12月)は同2万ドル、第4四半期(1─3月)は同4万ドルまで下落すると想定している。

 足元の水準は、バルチック指数が1100ポイント、ケープサイズのスポット運賃が1日あたり8000ドルと各社の想定値以下で推移。各社は具体的な採算ラインを明らかにしていないが、現状は採算割れのラインであるとみられ「このままバルチック指数が1000ポイント台で推移すれば、利益予想は下振れリスクが大きくなる」(日本郵船の甲斐経営委員)との声が出ていた。

 <頼みの綱は、中国の景気対策>

 川崎汽船の佐伯隆常務は、市況悪化について「理由の半分は海運市況にも流入していた投機マネーが、金融危機で逆流したことが挙げられるが、残りの半分である中国向け鉄鉱石輸送が鈍化したことも大きい」とした上で「中国では鉄鉱石の在庫が2カ月分あり、減産も観測される中で、9月に入って中国の粗鋼生産が6年半ぶりに前年同期比マイナスになったことが注目されている」と話す。

 ある証券会社の運輸担当アナリストによると「中国とブラジルの間で、鉄鉱石の価格交渉が決着しないために荷動きが止まっている」という。その間の市況低迷は避けられないとの見方が業界にも広がっているが「鉄鉱石の価格交渉が決着すれば、中国の鉄鉱石輸入が急ピッチで戻る。それとともに現在は異常値と言える運賃市況も修復に向かいそうだ」(商船三井の米谷憲一専務)との指摘もある。

 このように中国向け鉄鉱石輸送が先行きの収益を左右しそうな状況にある中、業界では「中国国内では大型投資案件が多くある上、成長を落とさないために景気対策を打ち出す可能性がある点を注目したい」(川崎汽船の佐伯常務)といった声も出ていた。

 海運大手の株価は、いずれもPER(株価収益率)が2─3倍台、配当利回りが年間で7─8%、解散価値を示すPBR(株価純資産倍率)は1倍割れと、通常の尺度からはオーバーシュートしたと判断できる。「このままケープサイズの運賃市況が足元の8000ドルで推移し続ければ、(財務体質の弱い海外の海運会社は)倒産するリスクも出てくる」(商船三井の米谷専務)(訂正)との声も出るなど世界の海運業界の株価は(訂正)、先行きの中国の鉄鋼需要をみながら神経質に推移して行きそうだ。

 (ロイター日本語ニュース 編集 田巻 一彦)

*訂正:10段落目の商船三井・米谷常務の肩書きを専務に訂正し、「経営危機まで織り込んだ株価」の表現を「世界の海運業界の株価は」に訂正します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below