November 25, 2008 / 12:27 AM / 10 years ago

GPS信じたノルウェー人観光客、ブラジルで銃撃される

 [リオデジャネイロ 24日 ロイター] 当地を訪れたノルウェー人の男性観光客3人組が、衛星利用測位システム(GPS)を利用したカーナビゲーションの誘導に沿って運転していたところ危険なスラムに出てしまい、このうちの1人(24)が銃撃される事件が起きた。

 ブラジルのグロボ・テレビや複数の新聞報道によると、この観光客は22日、リオ近郊のビーチリゾートから戻るところだった。被害者の男性(24)は、同地区で活動する組織の麻薬密売人と思われるギャングによって肩を銃撃された。

 同事件を受けて3人は休暇を切り上げ、24日にノルウェーに帰国した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below