December 4, 2008 / 1:16 PM / 11 years ago

ECB、主要政策金利を75bp引き下げ2.50%に

 12月4日、ECBは主要政策金利を75bp引き下げ2.5%に。写真は先月6日にフランクフルトで撮影のトリシェ総裁(2008年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

 [フランクフルト 4日 ロイター] 欧州中央銀行(ECB)は4日、主要政策金利を75ベーシスポイント(bp)引き下げ2.5%とした。75bpの利下げは、ECBとしては最大で、2.5%という水準はほぼ2年半ぶりの低水準。

 エコノミストの間では50bp利下げが過半数を占めていたが、それ以上の利下げを予想する向きもいた。金融市場では75bp利下げを織り込んでいた。

 ECBは今回、上限金利(限界貸出金利)と下限金利(中銀預金金利)も75bp引き下げ、それぞれ3.00%、2.00%とした。

 1330GMT(日本時間午後10時30分)からトリシェ総裁の会見が開かれる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below