December 8, 2008 / 3:34 AM / 11 years ago

アテネ中心部などで少年射殺に抗議の若者暴徒化

 12月7日、アテネ中心部などで若者数千人が警察による15歳の少年射殺に抗議して暴徒化(2008年 ロイター/John Kolesidis)

 [アテネ 7日 ロイター] ギリシャで15歳の少年が警察に射殺される事件があり、アテネ中心部などで7日、若者数千人が商店や車に火を付けるなど暴徒化、警官隊と衝突した。

 警察によると、6日に始まった一連の抗議活動で少なくとも34人が負傷し、うち女性1人が重体。また、20人が拘束されたという。

 ギリシャではここ数年、貧富の格差によって若者の不満が増幅しており、学生の暴力事件や反政府グループの火炎瓶による攻撃が頻発している。

 抗議活動は、ギリシャ北部のテッサロニキや観光地として有名なクレタ島などにも広がっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below