January 14, 2009 / 7:56 PM / 10 years ago

ギリシャを格下げ、アウトルックはステーブル=S&P

 1月14日、米S&Pはギリシャのソブリン格付けを引き下げ。写真はアテネのギリシャ中銀(2009年 ロイター/Yiorgos Karahalis)

 [アテネ 14日 ロイター] 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は14日、ギリシャのソブリン格付けを「Aマイナス/A─2(長期/短期)」に引き下げた。

 世界の景気低迷を受けた同国経済の競争力低下と財政赤字の拡大を指摘した。

 アウトルックは「ステーブル」とした。

 S&Pのクレジットアナリスト、マルコ・ムルスニク氏は「現在の世界的な金融・経済危機により、ギリシャ経済の基調的な競争力は一段と低下した」との認識を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below