Reuters logo
豪政府、REIT救済基金の設立を検討
2009年1月22日 / 14:06 / 9年後

豪政府、REIT救済基金の設立を検討

 [キャンベラ 22日 ロイター] オーストラリア政府は22日、不動産投資信託(REIT)の借り換えを今後2年間支援する救済基金の設立を検討していることを明らかにした。

 1月22日、オーストラリア政府はREIT救済基金の設立を検討していることを明らかにした。写真は昨年12月にメルボルンで(2009年 ロイター/Mick Tsikas)

 世界的な信用収縮の影響で、海外銀行が豪企業の借り換えに応じない可能性があるため。

 スワン財務相は会見で「国内金融システムから資金の引き揚げがあれば、オーストラリア政府は、国内企業に資金が回るよう、企業・規制当局と協力していく」と述べた。

 ただ「現時点で海外銀行は資金を引き揚げていない」とも述べた。

 22日付のオーストラリアン紙によると、基金の財源は一部を国債発行でまかない、政府が直接企業に資金を貸し付ける。財源の半分は国内4大銀行が拠出するという。

 タナー予算相はこの基金について、経営が健全だが海外銀行が借り換えに応じなければ資金繰りが悪化するREITを支援するものになると述べた。

 UBSによると、同国のREITが抱える債務の35%は協調融資によるもので、このうち71%は海外銀行による融資となっている。

 タナー予算相は、近く対策の詳細を発表すると述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below