January 23, 2009 / 6:46 AM / 10 years ago

米上院、ライス国連大使などの指名を承認

 1月22日、米上院はライス国連大使などの指名を承認。昨年12月撮影(2009年 ロイター/John Gress)

 [ワシントン 22日 ロイター] 米上院は、スーザン・ライス氏の国連大使指名を全会一致で承認した。ライス氏は、クリントン政権でアフリカ問題担当国務次官補を務めた。

 アフリカ系米国人の女性が米国の国連大使となるのはこれが初めて。

 このほか上院は、運輸長官にレイ・ラフード元イリノイ州下院議員、住宅都市開発長官にショーン・ドノバン・ニューヨーク市住宅保全開発局長、環境保護局(EPA)長官にニュージャージー州環境保護局長を務めたリサ・ジャクソン氏の就任を承認した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below