January 28, 2009 / 4:53 AM / 9 years ago

予算・関連法案の早急な成立を=首相の施政方針演説

 [東京 28日 ロイター] 麻生太郎首相は28日午後、衆院本会議で就任後初の施政方針演説を行った。世界が「100年に1度」といわれる金融危機にある中で、景気対策が急務と強調した。

 「大胆な対策を打つことで、世界で最初にこの不況から脱出することをめざす」と経済状況に応じて柔軟に政策対応を行う考えを表明。国会審議が混乱を極めるなか、景気の後退を食い止めるためにも、2009年度予算案と関連法案の早急な成立が必要と訴えた。

 <100年に1度の危機、景気対策が急務>

 麻生首相は冒頭、「100年に1度」といわれる世界的な金融危機の中で、国際社会の平和と安定に向けて新しい秩序を創ることに日本が貢献すべきとするとともに、「日本もまた、『この国のかたち』を変える節目にある」と指摘。

 具体的には「安心と活力のある社会」をめざすとし、政府の役割として経済発展の誘導に加えて「政府の重点を生活者の支援へと移す必要がある」と続けた。その上で「国民の安心を考えた場合、社会の安全網を信頼に足る安定したものにしなければならない」と述べ、「中福祉をめざすならば、中負担が必要。景気回復と政府の改革を進めた上で、国民に必要な負担を求める」と社会のセーフティーネット構築に向けた国民負担増に理解を求めた。

 「活力ある社会」の実現のため、「まずは急がなければならないこと。それは景気対策だ」と強調。世界がかつてない不況に入りつつある中で「日本もまた、この世界不況から逃れることはできない」とし、「大胆な対策を打つことで、世界で最初にこの不況から脱出することをめざす。異常な経済には、異例な対応が必要」とあらゆる政策を動員して不況の克服をめざすことを宣言した。

 具体的な政策として、75兆円におよぶ経済対策を説明。2009年度予算を「生活防衛のための大胆な実行予算」と位置づけ、公共事業などの従来型の景気対策ではなく、「生活や雇用を守ることを目的とした」と語った。

 このうち、社会問題化している派遣労働者などの雇用問題について、日雇い派遣の原則禁止など労働者派遣制度の見直しや、派遣労働者や内定を取り消された学生などを正規雇用した事業主への助成、雇用創出のための4000億円の基金の創設などで「3年間で160万人の雇用を見込む」と表明した。 

 <消費税含む税制抜本改革、2011年度までに法制上の措置講じる>

 こうした財政出動を行うには「財政に対する責任を明確にしなければならない」とも指摘。持続可能な社会保障制度の実現には、給付に見合った負担が必要と繰り返した。こうした観点から閣議決定した社会保障と税財政に関する『中期プログラム』に言及し、「経済状況を好転させることを前提として、遅滞なく、かつ段階的に消費税を含む税制抜本改革を行うため、2011年度までに必要な法制上の措置を講じる」とし、税制抜本改革の実施時期について「経済状況をよく見極めて判断するが、私としては、2011年度に向けて景気が回復するよう、全力を尽くす」と語った。

 オバマ新政権が誕生した米国との関係では「オバマ大統領とともに、同盟関係をさらに強化する」と指摘。「金融危機への対応はもちろん、テロとの闘い、核軍縮・不拡散、気候変動といった地球規模の課題に連携して取り組む」と指摘した。

 <予算の早期成立が日本経済を決める、結論先送りする余裕ない>

 麻生首相は演説の最後、日本の置かれた厳しい経済状況にあらためて言及し、「景気の後退を食い止め、不況から脱出するためにも、予算および関連法案を早急に成立させることが必要。これが日本の経済を、日本の将来を決める」と予算の早期成立の重要性を訴えた。

 衆参ねじれ状況で国会審議が混迷を深めるなか、「今こそ政治が責任を果たす時だ。国会の意思と覚悟が問われている」と強調。「与野党間に意見の違いがあるのは当然」としながらも、「国民が望んでいることは、単に対立するのではなく、迅速に結論を出す政治だ。いたずらに結論を先送りする余裕はない」と野党をけん制した。

 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below