January 29, 2009 / 2:10 AM / 11 years ago

米スターバックスの10―12月期は予想下回る減益

 1月28日、米スターバックスの10―12月期は予想下回る減益。写真は昨年7月、ニューヨークで(2009年 ロイター/Chip East)

 [ロサンゼルス 28日 ロイター] 米コーヒーチェーン大手のスターバックス(SBUX.O)が28日発表した第1・四半期(12月28日まで)決算は、世界の既存店売上高が9%減となり、利益が市場予想を下回った。

 また、2009年度に世界で新たに300店舗を閉鎖すると共に約7000人を削減し、5億ドルの費用削減を目指す方針を明らかにした。

 第1・四半期の純利益は6430万ドル(1株当たり0.09ドル)。前年同期は2億0810万ドル(同0.28ドル)だった。

 非GAAP(一般会計基準)ベースでの1株利益は0.15ドル。ロイター・エスティメーツが集計した同ベースでの市場予想0.17ドルを下回った。

 総売上高は6%減の26億ドル。

 第4・四半期(7─9月)末時点で、米国での店舗数は1万1500店舗、海外では5000店舗超だった。

 同社株価は引け後の取引で約0.7%下落した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below