Reuters logo
Mスタンレーが全従業員の3─4%の雇用削減を検討=関係筋
2009年2月3日 / 00:10 / 9年前

Mスタンレーが全従業員の3─4%の雇用削減を検討=関係筋

 [ニューヨーク 2日 ロイター] 米金融大手のモルガン・スタンレー(MS.N)は、追加的に最大1880人の雇用削減を検討している。削減予定数は全従業員数の3─4%にあたる。関係筋が明らかにした。

 2月2日、モルガン・スタンレーが全従業員の3─4%の雇用削減を検討していると関係筋が明らかにした。写真は昨年10月、ニューヨークで撮影(2009年 ロイター/Lucas Jackson)

 同筋によると、今回の削減対象となるのはバックオフィス部門。フィナンシャル・アドバイザーは対象とならない。モルガン・スタンレーは昨年、トレーダーや銀行部門の人員削減を実施している。

 モルガン・スタンレーはコメントを拒否した。

 昨年11月末時点の同社の従業員数は4万6964人。昨年10─12月期は予想を超える22億ドルの赤字を計上した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below