March 20, 2009 / 5:30 AM / 10 years ago

競泳=五輪金メダリストのクロチコワが現役引退

 3月19日、競泳女子で4個の五輪金メダルを獲得したヤナ・クロチコワ(ウクライナ、26)が現役引退を宣言(2009年 ロイター/Konstantin Chernichkin)

 [キエフ 19日 ロイター] 競泳女子で4個の五輪金メダルを獲得したヤナ・クロチコワ(ウクライナ、26)が19日に現役引退を宣言した。

 クロチコワは「簡単な決断ではなかった。世界での競争はとても厳しいものになっている」とコメントし、今後のスポーツ以外の私生活の充実を願った。

 クロチコワは2000年のシドニー五輪の女子400メートル個人メドレーで、田島寧子を破り優勝。200メートル個人メドレーと合わせて2個の金メダル、800メートル自由形で銀メダルに輝くいた。

 2004年のアテネ五輪の2種目(200m・400m個人メドレー)で連覇を達成したが、北京五輪は若手選手に代表の座を譲った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below