Reuters logo
イタリアでピザの「自動製造販売機」が登場へ
2009年3月27日 / 04:52 / 9年後

イタリアでピザの「自動製造販売機」が登場へ

 [ローマ 26日 ロイター] イタリアではまもなく、短時間で安くピザを作れる「自動製造販売機」が登場する予定。ピザを手作りしているシェフらの間では波紋が広がっている。

 3月26日、イタリアでピザの「自動製造販売機」が登場へ。提供写真(2009年 ロイター/Sitos)

 鮮やかな赤い機体のピザ製造自動販売機「レッツピザ」は、赤外線技術とボローニャ大学で開発された技術を使ったもので、粉と水を練り生地にしてトマトソースを塗り、トッピングを選んで焼き上げるという工程を3分以下で仕上げる。

 開発者のクラウディオ・トルゲール氏(56)は、同国の2地域で行った試作段階では人気が証明されたとしている。ただ食通の間では、ピザの伝統的な製法を侮辱するものとして不評だという。

 トルゲール氏は「これは単なる自動販売機ではなく、小さなピザ屋なのだ」とコメント。販売機には窓もついており、ピザ作りの過程を見ることも出来るという。

 現時点でのトッピングはチーズとトマト、ベーコン、ハムのほか野菜4種類となっており、平均的な値段は4ユーロ(約535円)。

 トルゲール氏は、「レッツピザ」は景気後退のこの時期に、少しでも安いものを求める欧州人らの「財布に優しい」ヒット商品になるものと期待を寄せている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below