Reuters logo
米グーグル、人員削減計画発表もなお新規採用へ
2009年3月29日 / 07:07 / 9年後

米グーグル、人員削減計画発表もなお新規採用へ

 [サンフランシスコ 27日 ロイター] 米ネット検索大手グーグル(GOOG.O)は、従業員360人を新規採用すると発表した。同社は今週、営業・マーケティング部門の従業員約200人を削減する方針を明らかにしたばかり。

 3月27日、米ネット検索大手グーグルが従業員360人を新規採用すると発表。写真はグーグルのトップページ。2006年8月撮影(2009年 ロイター/Jason Lee)

 グーグルは、ソフトウェア技術者から営業・マーケティング部門などの採用計画を自社のウェブサイトで公開した。

 同社は26日、200人の人員削減を発表した際、特定の部門において余剰人員が出たと説明していた。また、1月には正社員100人を削減。さらに、2月にはラジオ広告事業からの撤退で40人を削減すると発表していた。

 同社のスポークスマン、マット・ファーマン氏は、今回の採用計画について、同社は総従業員2万人を超える組織であり、とてつもなく多様な配置転換があるとした上で「社内のある部門で重複する人員編成があるからと言って、より多くの人材を必要とする別の部門に影響を及ぼす訳ではない」とコメント。

 また、今回ウェブサイトに掲載されたポジションは、最近空きが出たもので、26日に発表した人員削減計画とは矛盾するものではないと説明した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below