April 28, 2009 / 4:27 AM / 9 years ago

ビンラディン、すでに死亡の可能性=パキスタン大統領

 [イスラマバード 27日 ロイター] パキスタンのザルダリ大統領は27日、アルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン容疑者について、居場所は依然として分からず、すでに死亡している可能性があるとの見方を示した。 

 4月27日、パキスタンのザルダリ大統領(写真)はアルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン容疑者がすでに死亡している可能性があるとの見方を示した。先月28日撮影(2009年 ロイター)

 ザルダリ大統領は海外メディアに対し、米当局はビンラディン容疑者がパキスタンに潜伏している可能性が強いと常々主張するが、いまだにその痕跡を見つけたとの報告は受けていないと語った。

 自国の情報機関も同様に居場所を突き止めていないとした上で、同大統領は「新しいニュースはない。彼ら(情報機関)は明らかに彼(ビンラディン)がもはや存在しないと感じているが、確認はしていない。それを確かめることはできない」と述べた。

 中東の衛星テレビ局アルジャジーラは今年3月、ビンラディン容疑者のものとする音声テープを放送。生きていれば、ビンラディン容疑者は3月10日に52歳になっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below