April 29, 2009 / 4:56 PM / 10 years ago

欧州委がヘッジファンド規制案を提案

 [ブリュッセル 29日 ロイター] 欧州連合(EU)の欧州委員会は29日、ヘッジファンドに関する規制案を提案した。EU域内で活動するヘッジファンドに対し登録を義務付けるほか、レバレッジなどに関する情報開示を求める。

委員会の当局者が明らかにした。

 また、大企業の支配権を握るプライベート・エクイティなどにも業績に関する情報開示を義務化する。

 規制の対象となるのは、資産規模が1億ユーロ(1億3200万ドル)を越えるヘッジファンド。これまでの案より大幅に引き下げられた。プライベート・エクイティは5億ユーロ超とした。

 今後、EU各国や欧州議会で承認手続きが行われる。規制案は修正される可能性があり、最終的な採択には約1年半かかるとみられている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below