Reuters logo
近く新型豚インフルエンザのワクチン製造開始=米バクスター
2009年4月30日 / 02:38 / 9年前

近く新型豚インフルエンザのワクチン製造開始=米バクスター

 [ボストン 29日 ロイター] 米医療大手バクスター・インターナショナル(BAX.N)は29日、新型豚インフルエンザの世界的大流行に対応するパンデミックワクチンについて、製造開始から12─16週間以内には初回出荷分が完成するとの見通しを発表した。

 4月29日、米バクスターは、近く新型豚インフルエンザのワクチン製造開始。写真はメキシコ市で(2009年 ロイター/Claudia Daut)

 バクスターの広報担当、クリストファー・ボナ氏によると、同社では「向こう数日間に」豚インフルエンザのウイルスのサンプルを入手する予定。その後3─4週間かけて同ウイルス株について分析・特定を行ってから、実際のワクチン生産に着手できる見通し。

 しかし製造開始の具体的な時期は、主として今回のウイルスの型が同社が過去に製造したワクチンとどれだけ似ているか次第で、現段階でははっきりしないという。

 今回の新型豚インフルエンザにより、メキシコではこれまでに159人が死亡した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below