May 11, 2009 / 4:06 AM / in 10 years

米国の新型インフル感染者は2500人超=CDC

 5月10日、米疾病対策センター(CDC)は国内の新型インフルエンザの感染者数が44州で計2532人になったと発表。写真はアトランタの疾病対策センター。6日撮影(2009年 ロイター/Tami Chappell)

 [ワシントン 10日 ロイター] 米疾病対策センター(CDC)は10日、国内の新型インフルエンザ(H1N1型)の感染者数が44州で計2532人になったと発表した。

 CDCは9日時点では、感染が確認されたのは2254人で、104人が入院中としていた。

 また、ワシントン州の保健当局者は9日、心臓に持病を持つ30代の男性が前週、新型インフルエンザ感染によって死亡したと発表した。

 新型インフルエンザ感染による死者数は、メキシコが48人、米国が3人、カナダとコスタリカがそれぞれ1人なっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below