May 13, 2009 / 6:23 AM / in 10 years

オーストラリア、09/10年度に4兆4500億円の国債発行へ

 [キャンベラ 12日 ロイター] オーストラリア政府は、2009/10年度(09年7月─10年6月)に約600億豪ドル(459億ドル)規模の国債を発行する方針。12日に発表された予算案で明らかになった。発行規模はほぼ市場の予想通り。

 世界的なリセッション(景気後退)の影響で、同国の資源輸出が大きな打撃を受けており、政府の税収も大幅に落ち込んでいる。このため、同国の財政赤字は08/09年度に329億豪ドル、09/10年度には531億豪ドルまで拡大する見通し。

 ただ、豪政府は「世界的なリセッション(景気後退)の影響は各国政府の予算案にも大きな影響を与えているが、豪政府の純債務は、他の主要先進国の債務水準と比べると小さい」として、国家財政の健全性を強調した。

 国際通貨基金(IMF)によると、14年のイタリアおよび日本の純債務は、少なくとも国内総生産(GDP)比で80%超まで膨らむ見通し。一方、オーストラリアの純債務は13/14年度にGDP比13.8%でピークに達し、19/20年度には同3.7%まで縮小すると見込まれている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below