May 21, 2009 / 5:31 AM / 10 years ago

米アリゾナ州の13歳少年、新型インフル感染で死亡

 5月20日、米アリゾナ州の13歳少年が新型インフル感染で死亡。写真はダラスの研究所でサンプルをテストする研究員。1日撮影(2009年 ロイター/Jessica Rinaldi)

 [フェニックス 20日 ロイター] 米アリゾナ州の13歳少年が、新型インフルエンザ(H1N1型)への感染で死亡していたことが分かった。当局が20日、明らかにした。

 同州ピマ郡の保健当局は、「持病を持っていた」少年が今月15日、新型インフルエンザの合併症で死亡したとしている。

 少年の家族数人も新型インフルエンザに感染したが、現在までにほとんどが回復。ただ、そのうちの1人は今も入院しているという。

 アリゾナ州での新型インフルエンザによる死者は3人目となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below