Reuters logo
米国は3―4年以内に「AAA」の格付けを失う可能性=PIMCOのグロース氏
2009年5月21日 / 23:29 / 8年前

米国は3―4年以内に「AAA」の格付けを失う可能性=PIMCOのグロース氏

 [ニューヨーク 21日 ロイター] 米債券運用会社パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニーの最高投資責任者、ビル・グロース氏は、米国は今後3―4年のうちに「AAA」の格付けを失う可能性が高く、市場は実際に格下げの動きが出る前にそれを織り込んでいくだろう、との見通しを示した。ロイターとのインタビューで語った。

 5月21日、米債券運用会社PIMCOの最高投資責任者、ビル・グロース氏は、米国は3―4年以内に「AAA」の格付けを失う可能性が高いとの見通しを示した。写真は3月、ニューヨーク証券取引所で(2009年 ロイター/Eric Thayer)

 同氏は、米国は「少なくとも3年から4年のうちに格下げに直面する可能性がある。だが、まさしく今日のように、市場は格付け会社が行動する前に問題を認識することになるだろう」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below